初めての方やデザインが苦手な方でも安心の刺繍デザインコンサルティング

デザインコンサルティング

アルファユニでは「ロゴやマークなどの刺繍を行いたいけど、そのデザインが決まらない」、「デザインを作成する専用ツールが無い」といったお客様向けにデザインサポートを行っております。

お客様がイメージされているデザインをヒアリングした上で、弊社デザイナーが加工イメージを作成いたします。手書き原稿はもちろん、エクセルやワードなどで作成したデザインなどでの入稿も受け付けておりますので、デザイン作成にお困りの際はお気軽にご相談ください。

こんなことでお困りではありませんか?

こんなことでお困りではありませんか?

どのようなデザインにしたら良いか、まったく見当が付かない・・・
絵心がないと自覚している・・・
チーム全体でデザインイメージがまとまらない・・・
フォトショップやイラストレーターを持っていない・・・
パーツや文字の配置で悩んでいる・・・
デザインやロゴの色にまとまりがない・・・

このようなお悩みも、アルファユニならすべて解決いたします!


デザインラフのご提案から確定までの流れ

アルファユニ店長:萩元
まずはお気軽にご相談ください!
デザインのコンサルはもちろん、お客様のスクラブを着用する現場に合わせて、どんなスクラブが良いか?刺繍とプリントどちらを入れれば良いか?予算内に収めるには?などなど、多くのオリジナル・スクラブを製作してきたアルファユニが、お客様の「作りたい!着たい!」世界で1つのスクラブ製作のお手伝をいたします。
とりあえずオリジナルのスクラブを作りたい!という気持ちがあれば、お気軽にご連絡ください。
お電話でのご相談は、043-226-8131(平日10時~19時)までお問い合わせください。

刺繍したいベースとなるスクラブ等をお伝えください

1、デザインのイメージをお伝えください
イメージされているデザインがございましたら、スタッフにその旨をお伝えください。
ロゴマークやイラストを入れたい場合は、デザインの参考となる画像や原画をご準備ください。
刺繍デザイン集ページを参考にお客様のイメージに近いデザインがありましたら、その画像をお送りいただいても結構です。


2、ご希望のスクラブをお伝えください
スクラブのご希望カラーお伝えいただければ、デザインに適した刺繍色をご提案させていただきます。

スクラブの色


3、刺繍を入れたい位置をお伝えください
刺繍を入れたいスクラブの位置をお伝えください。位置のイメージがはっきりしている場合は「左袖にロゴマーク刺繍、右袖に個人ネーム刺繍」とご指示ください。

スクラブ 刺繍位置


4、弊社でデザインと加工イメージを作成
お伝えいただいた内容を元に弊社でデザインと加工イメージ(スクラブの絵型にデザインを入れたオリジナル・スクラブの出来上がりイメージ)を作成いたします。

5、デザインと加工イメージのご確認
デザインと加工イメージをお客様にご確認いただきます。デザインの修正(サイズや位置、刺繍色、フォントなど)はご要望に沿うように修正を行います。ご指示ください。

6、デザインの確定
修正後のデザインで問題がなければ、デザインの確定となります。確定したデザインで刺繍加工を行います。ご注文商品・枚数が確定している場合は、ご注文内容詳細・デザイン・金額・納期をおまとめしたオーダー確認シートをお送りいたします。

7、ご注文最終確認後、加工開始
刺繍加工を開始する前に必ず、お客様にご注文内容の最終確認をさせていただいております。オーダー確認シートの内容で間違いがなければ、お客様から加工開始のご承認を頂戴し、刺繍加工を開始します。

アルファユニでは医療関連のデザインは数多く行っておりますので、入れたい素材についてご要望を教えていただければ、弊社にあるデザインをご提示することも可能です。ドクターヘリ、聴診器、心電図、救急車、ハートマーク、スターオブライフ、赤十字マーク、月桂樹、関連機材(メス、内視鏡、麻酔機器など)など、多彩にございますので、お気軽にお問い合わせください。

  • 救急車
    救急車
  • ドクターヘリ
    ドクターヘリ
  • 聴診器
    聴診器
  • 内視鏡
    内視鏡
スクラブのお見積り(無料)はこちら


【ご留意事項】
デザインコンサルティングサービスをご利用の際には、お客様の氏名・ご住所・お電話番号をお知らせいただいてからのご対応となります。事前に希望のデザインとマーキング方法をうかがったうえで、概算見積りと在庫・納期をお知らせします。デザイン制作は、弊社スタッフとお客様とでやり取りを数回行い、最終的に納得いただけるデザインにするところまで責任を持って対応させていただきますのでご安心下さい。
なお、当該サービスはご注文が前提となりますので、デザイン制作が進行してからのお客様都合(予算が合わない、納期が間に合わないなど)によるキャンセルや連絡不通、お客様の希望で出来上がったデザインのやり直しなどが生じた場合は、別途デザイン作成料をご請求させて頂きます。何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

TOP